ABOUT ME

おいしいものに出会うと、うれしくなって、笑顔になります。

おだやかで、満たされた気持ちになります。

四季折々、その時一番の「おいしい」を見つけるため、

各地へ足を運び、食材と睨めっこしながら、

せっせとこしらえます。

 

​この国には、北から南に、様々な気候・地形・風・水、

つまり、その地ならではのテロワールが存在し、

素晴らしい食材が産まれ、様々な食文化が息づいています。

そこに生産者がいて、人々の営みがあり、

ずっとあり続けて欲しいと願う風景があります。

料理活動を通して、郷土の素敵なモノ、人、コト、場所、

シクミをご紹介できればと思います

 

あなたを笑顔二カエル。

そんな一皿とお時間をつくれるように、今日も頑張ります。

Kaeru Chef 036  

祖父が育てた野菜、祖母が作った味噌、漬物、梅干、佃煮。

つきたてのお米で炊いた艶やかな御飯。

春は菜の花、つくし、よもぎ、山菜、たけのこ。

梅雨は桑の実、夏の清流でサワガニ、アユ、アマゴ、イワナ。

秋には梨、無花果柿、栗、色々な茸。

初冬の野山で、たまに猟師が仕留める猪、鹿、鴨、雉。

四季の自然を近くで感じ、旬の恵みと生命を頂戴する。

そんな当たり前だった光景が、大人になり故郷を離れ、

しばらくして、それは贅沢なことだったと気づく。

幼い頃より重ねてきた、味の記憶と思い出が、

料理人の私にとって、貴重な財産となっています。​

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Pinterest - White Circle

©2018 coconi-kaeru.com 

当サイトに掲載の記事・写真・映像等の転載を禁じます